「わとな」ってどんな会社?

2020年11月に青森県に住む女子大生3人が創業した会社です。インターネットを新たな情報発信の場として、インターネットの有効活用によって地域の課題を解決することを目指しています。青森に点在する様々な地域課題をフィールドリサーチし、パズルのピースのように繋ぎ合わせ、一つのキャンバスに描きます。そのキャンバスを提供するのが私たちの役目です。離れていても、どこにいても情報にアクセスすることができる、インターネットを通じた情報提供を主軸にして私たちの活動はスタートしていきます。私たちは常に新鮮で斬新なアイディアを持ち続けなければいけません。そのためにも、探求心と好奇心を持ち続け挑戦し続けていきます。わとな株式会社が青森を支える足の一つ(わの足)になることが、私たちのビジョンです。その足は一つではなく、多くの足(なの足)で青森を支える。協働することで、地域の多様性を描き大切にしていきます。青森は沢山の良いモノに囲まれています。その沢山を伸ばしていくことで、沢山の足が生まれ、青森を支える。そんな地域の姿を理想に、事業に取り組んでいます。

「わとな」の由来

チーム全員が青森県出身ということで、馴染み深い津軽弁からアイディアを貰いました。津軽弁の”わ”(私)と”な”(あなた)を用い、人と人との繋がり・ご縁を大切にするという意味を込めています。地域に根差した会社であるというイメージを抱いていただけたら幸いです。

チーム

わとなを支えるチーム

山田 晴香

Chief Executive Officer

インターネット利用率全国最下位の青森県。それはつまり、インターネットの分野において伸びしろがあるということです。せっかく青森には沢山の価値資源があるのだから、その資源をICTを活用して盛り上げていかなくては!

宮古 沙紀

Chief Marketing Officer

大好きな青森県をもっと多くの人々へ、もっと多くの地域へ広めたい。現状を分析し良い点、改善点を見つけ出し、地域振興につなげられるよう目指していきます。青森県の情報発信能力を高めていくためにアクションしていきます。

澤田 宇京

Chief Creative Officer

地域に溢れている様々な魅力を、ドローンやVRなど最新ICTの有効活用により従来にはなかった視点から情報発信することで地域の活性化につなげていきたい! 先端的なICTの有効活用に積極的にトライし、地域の活性化に応用していきます。

会社情報

COMPANY

沿革

2020年11月6日  わとな株式会社設立


会社概要

商号     わとな株式会社


設立     2020年11月6日


資本金    1,000,000円


役員     代表取締役:山田晴香

       取締役:宮古沙紀

       取締役:澤田宇京


顧問     社外取締役:木暮祐一

       社外取締役:花房寛

事業内容

インターネットを利用したメディア事業

ウェブの企画、制作、編集

SNS運用サポート

映像撮影、編集、ドローン空撮

アクセス

【本店所在地】
〒030-0854
青森県青森市千富町2丁目6-2

お問い合わせはこちら

問合せ